イカ大王が誕生した理由とは?塚地演じる名物キャラの考察

LIFEの中で最近露出が多いと言えば

イカ大王

ですよね。

今回はこの「イカ大王」について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク
Sponsored Link

イカ大王とは

イカ大王と言うキャラの登場は意外に古く、(series-1)の2013年6月18日が最初らしいです。

LIFE!スペシャル「深海の超巨大生物を追え」

と言う企画の中で深海の超巨大生物として登場しました。

NHKスペシャルのパクリ

もちろんこの企画は、NHKが2013年1月13日に鳴り物入りで放送した

NHKスペシャル「世界初撮影!深海の超巨大イカ」

daiouika

と言う番組のパクリ企画です。

世界で初めてテレビカメラによる撮影に成功したことが、当時大々的に報じられていましたよね。

それによってブレイクした

ダイオウイカ

と言う名前に便乗して思いついたのが

イカ大王

と言う怪物キャラだったのではないか?

初登場時のコントでも「NHKスペシャル」さながらの構成でイカ大王を登場させていました。

ikadaiou01

この時、イカ大王とともに石橋杏奈が人魚に扮して登場したのも話題になりました。

要するに、世間に話題に乗っかったことで生み出されたキャラだった・・・と言うのが誕生の理由だと思われます。

予想外の人気キャラへ

イカ大王はコントとして成立するキャラではないためか、その後の露出は8月27日にコント1本と企画1本のみでした。

しかし、一大転機が2013年の暮れに訪れます。

そう、第64回NHK紅白歌合戦で強引に出演するイカ大王を探す企画

イカ大王を探せクイズ

がLIFEで決行されたのでした。これは覚えている方も多いのではないでしょうか?

この時からLIFE(と言うか、NHK)ではイカ大王を宣伝キャラクターとして育てていこうと言う方針があったのかもしれませんね。

塚地が遂に歌デビュー

このイカ大王を演じるのはドランクドラゴンの塚地武雅。この人しかいない・・・と言う人選ですね。

ikadaiou02

2013年の誕生から一貫してLIFEの代表キャラであり続けています。

そして、2015年には

イカ大王体操第二

と言う歌とダンスまで登場しました。

驚くべきは楽曲プロデュースしたのが

槇原敬之

なんです。レコーディングの模様も放送されていました。

そして、体操の振り付けは大物振付師

ケント・モリ

と言う力の入れようです。

本気でイカ大王押しなんですかねぇ~NHKは。

これで、イカ大王は歌手として紅白に出るのか?と期待されましたが、それはさすがになかったですね。残念でした。

このイカ大王、今後もLIFEだけではなく

NHKの名物キャラ

としてまだまだ活躍することでしょうね。

頑張れイカ大王!頑張れ塚地!!

スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!