「カメラ写り」はやっぱり女は見た目だよね~って話?

LIFEシリーズ4に入ってからも、いくつか新しいコントが生まれています。

その中で、なぜだか

「うん。なんか共感する」

って言うコントがこの「カメラ写り」じゃないでしょうか?

スポンサーリンク
Sponsored Link

カメラ写り

このコント。主演を張るのは塚地さん演じるカメラ映り限定の美女・マユカと、カメラ写り役で石橋安奈さん。

コントの内容と言うと、男性側の主役である星野源さん演じるトクラとその女友達(臼田あさ美さん)が喫茶店のような場所で会話をしているのです。臼田さんの友達が凄くかわいいので、トクラさんに紹介したい…と言うストーリー。写真を見せてもらうと確かに凄くかわいい。で、呼んでもらったら現れたのが

写真と違う子

って言うストーリーです。

自分がおかしくなったのか

このコントでは、オカルト的な現象としてカメラ写りを取り扱っています。

原型は塚地さん演じるマユカです。

それが、カメラで撮るとどうしたことか

石橋さん演じるマユカになってしまう!!おかしいやろーって思いますよね?

でも、臼田あさ美さんはそんなことを気にしてません。むしろ、現実も写真も同じ容姿で見えているようなそぶりを見せます。

臼田さん一人ならば「何かの間違い」ってこともあるのですが、ここへムロツヨシさん(トクラの同僚で斉藤)まで登場して塚地のマユカにカワイイを連発。

これを見たトクラは

「これは自分がおかしいんじゃないか?」

と不安になってくるのです。

女はやっぱり見た目なのか

まわりはトクラとマユカをくっつけようと結託するのですが、トクラはどうしても塚地マユカに好意を持てずに、毎回毎回立ち去ってしまいます。

しかし、カメラの中だけでなく、時々現実の世界においても石橋マユカが現れることがあります。そんな時のトクラは

俺たち付き合おう

と素直に言えるのですが、直後に塚地マユカさんに戻っているのを見て、やっぱり立ち去ってしまうのでした。

この流れを見ていると、やっぱり女は見た目なのかな?って言うのを強くアピールしてるコントだと思いますね~。女性の評判はどうなんでしょう?

どんなにカメラ写りが良くても、やっぱり実物がよくなきゃダメなんですよね?

ってこともコントの中で言ってましたけど、その通りかと思います。

そして、それを見事な演技で星野さんが表現していますよね。あの嫌そうな顔が何とも言えません。それを見るだけでも、

女の子はカワイイってことだけで相当得してるなぁ

って言うのがわかります。逆に、

男は見た目で騙されて馬鹿じゃないの?

って言う女性陣の声が聞こえてきそうです。

このコント。シリーズ4の中でも個人的にはかなり上位に位置します。残りわずかのシリーズ4ですが、もう少し続きを見てみたいコントですね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!